BON CHEMIN(ボン シュマン) 学芸大学

春になるとフレンチが食べたくなるねぇ~と、今日は、nameちゃんお薦めのボン シュマンへ。春のコース 前菜・スープ・メインデッシュ・デザート・飲み物で2800円(税込2940円)
e0022239_04166.jpg
大目鮭のコンフィ ニース風サラダ 旬の時鮭(ときしらず) 

人気blogランキングに参加しています!クリック宜しくね☆



普通、鮭は産卵の時期になる秋に獲れます。
しかし、少数ですが産卵の時期ではない若い鮭が、時を知らずにして川に戻ってきます。これが【時しらず(時鮭)】です。産卵前で油がのっているため、太っているます。鮭独特の臭さはありません。
見た目がキレイ!コンソメもゼリーも入って緑のお野菜もたっぷり。春を感じさせる品。
モリコがオーダーした「穴子と南仏野菜のプロヴァンス風テリーヌ」、nameちゃんがオーダーした「春キャベツのキッシュ」どちらも美味♪
e0022239_043542.jpg
新玉ねぎの冷たいスープ。盛り付けはシンプルに浮き身はなしで。黒いお皿とのコントラスが美しい。野菜の甘みたっぷり。nameちゃんが以前訪れた際に食した「人参のポタージュ」lこれがまたとーっても美味しかったそうです。
e0022239_045146.jpg
やまと豚のロースのロースト フォワイヨ風 シンプルなローストにチーズのパン粉をつけて焼き上げてます。チーズの香りに包まれたジューシーな柔らかくてキメが細かいやまと豚、美味しかったです!nameちゃんのお魚料理は、結構味がどっしりしてたのでお野菜が欲しいところ。
e0022239_05555.jpg
ボンシュマンの盛り合わせデザート 中央が紅茶のプリン 右上から時計回りに、パンナコッタ・フォンダンショコラ・オレンジのアイス・コーヒーのムース。

シェフは花澤龍氏。フランスで4年半の修行を積み、代官山(恵比寿)の「ラブレー」の料理長を経て2002年9月にボンシュマンをオープンさせました。お店を出ようとすると、花澤シェフが見送りにお店の前まで出てくれました。

気兼ねなく、気取らず美味しいフレンチが楽しめます。
ここもリピート決定ね♪

人気blogランキングに参加しています!クリック宜しくね☆

ボン シュマン
東京都目黒区五本木2-40-5 Beat101
TEL 03(3791)3900
営業時間 11:30~14:00(L・O) 18:00~21:30(L・O) 水休
席数 22席 6名までの個室あり
by miwadorami | 2006-04-29 12:15 | ---フレンチ(22)
<< これだけ食べれば・・・  叙々... クラスカでmorikoのお誕生日会 >>




食べるのが大好き!特に甘いものが。食べる事もなんでもドスコイ!って感じです!
by miwadorami
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
news
ライフログ
検索
タグ
(137)
(83)
(76)
(60)
(60)
(44)
(43)
(26)
(25)
(22)
(20)
(18)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧