カテゴリ:---フレンチ(22)( 31 )

CP抜群  ブリーズ・オブ・トウキョウ (BREEZE OF TOKYO)

オズモールで予約して行ってみました。
ドリンク  ロゼスパークリングワイン1人1杯付き  ※ソフトドリンクに変更可能
前菜+フォアグラ料理+パン+魚料理+肉料理+デザーと+コーヒーまたは紅茶で3800円(税・サービス料込)
コスパは抜群です。 優雅なランチタイムが過ごせました。
e0022239_22571415.jpg
丸ビルの36階にあります。
景色が素晴らしい☆ 

e0022239_22572555.jpg
前菜 彩り野菜のメリメロサラダ シーザーヴィネグレット(パルマ産生ハム、鴨のパストラミ、帆立貝、鮮魚)

e0022239_22575454.jpg
フォアグラ料理 リンゴのソース

e0022239_22581979.jpg
パンとバター

e0022239_22582712.jpg
本日のお魚料理

e0022239_22583449.jpg
肉料理 イタリア産ホエー豚のプレゼ 緑胡椒風味 シードルソース

e0022239_22584591.jpg
デセール デザート盛り合わせ

e0022239_22585177.jpg
コーヒー

CP凄い、抜群です。お料理は、うなるほどの美味しさではありませんが、普通に美味しいです。
このお値段でこの眺望で味と雰囲気とサービスとだったら文句言えません。

女子会に良いです!

■ 読んでいただき、ありがとうございます。本日44位→38位です!

■1日1回、応援のクリックをお願いします♪♪ 
    ↓   ↓
人気blogランキングへ

店名 :ブリーズ・オブ・トウキョウ (BREEZE OF TOKYO)
TEL 050-5868-1341 (予約専用番号) 
       03-5220-5551 (お問い合わせ専用番号)
住所 :東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 36F
交通手段 :JR東京駅丸の内口から 徒歩2分  二重橋前駅から212m
営業時間
ランチ 11:00~14:30(L.O.)
ティー 土・日・祝 15:00~17:00(L.O.16:30)
ディナー・バー 18:00~翌0:00(L.O.23:00)(ディナーL.O.22:00)
日・祝 18:00~23:00(L.O.22:00)(ディナーL.O.21:00)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日:丸ビル休館日に準ずる
by miwadorami | 2014-01-12 23:00 | ---フレンチ(22)

CPが大変素晴らしい。 キャーヴ・ド・ポール・ボキューズ (BRASSERIE PAUL BOCUSE)

※このお店は現在閉店しております。

1Fの「カフェ デ・プレ」
そして、B1Fが「キャーヴ・ド・ポール・ボキューズ」です。

カジュアルな雰囲気の1Fから地下へ降りて行くと全く違った雰囲気でした。

4名で訪問。
注文したのは、リエット+メインディッシュ+デザート+食後のお飲み物 2,000円 のコースです。

なんといってもCPの良さに驚きました。
そして、さすがひらまつ系のお店、サービスが素晴らしかったです。

e0022239_21263985.jpg
パン。もっちりとして美味しい!
e0022239_21265281.jpg
スパイスの香りを付けた鶏肉のリエット “マルコポーロ風” とオリーブオイル。

このリエット、ほんのりカレー風味なんです。

e0022239_2127075.jpg
メインディッシュ(魚)
カジキマグロのムニエル アーモンド風味のジャガイモのエクラゼ
香ばしいケッパー風味のブール・ノワゼットソース

わっ!見るからに美味しそう☆ 私は、お肉を選んだのですが、お魚の盛り付けの美しさに心奪われました。

e0022239_21272643.jpg
メインディッシュ(肉)
鴨肉のパイ包み焼き フォアグラ風味
タイムの香りのジューソース 季節野菜添え

私、メインは、こちらを注文。
ナイフを入れると、あら。。。鴨肉はミンチになっているのね。。。
鴨肉のパイ包みと聞いて、私は勝手に鴨の胸肉かどこかの部位と思い鴨肉の歯ごたえを楽しみにしてたのですが、ミンチでした。あら、残念。とはいえ、鴨肉のパイ包み焼きが2000円のコースに入っているというのには驚き。

e0022239_21275218.jpg
デザート ヨーグルトのパルフェ 温かい赤いフルーツのソースを添えて

想像していたものと違う形で出てきました!ヨーグルト(生クリームや砂糖も入っているのかなぁ~)は四角い形で凍っており、見た目が山のようでキュート☆
ヨーグルトやイチゴやベリー系の程よい酸味、ひんやりとした食感×温かいソースと温度差が楽しめるスイーツでした。美味しかったです。
e0022239_21281456.jpg
または
“ガトー・オペラ” ほろ苦いコーヒーのグラニテと共に  こちらも見た目がとても素敵!
e0022239_21283147.jpg
飲物

コーヒー または 紅茶 または オレンジジュース
私はコーヒーを注文。

接客がとても丁寧で、なんだか2000円のコースを注文したのに、サービスが隅々まで行き届いており、逆に申し訳なく思ってしまうぐらいでした(笑) 料理の盛り付け、お店の雰囲気、サービス高得点です。
女子会にはかなり良いお店です。必ず、また来ますね!

■ 読んでいただき、ありがとうございます。本日50位→40位です。

■1日1回、応援のクリックをお願いします♪♪ 
    ↓   ↓
人気blogランキングへ



店名 キャーヴ・ド・ポール・ボキューズ (BRASSERIE PAUL BOCUSE)
TEL 03-3448-0049
住所 東京都港区南麻布5-1-27
交通手段 東京メトロ 日比谷線「広尾」駅 出口3正面
広尾駅から132m
営業時間 ランチ:11:30~14:00(L.O)
ディナー:18:00~21:00(L.O)
ランチ営業、日曜営業
定休日 なし 
予約 予約可
席数 38席
by miwadorami | 2012-04-30 21:34 | ---フレンチ(22)

とにかく雰囲気が素敵☆ アイラ 恵比寿

アイラ 恵比寿ランチ

訪問するのは2回目。一軒家のフレンチコロニアルレストラン。モロッコやベトナムやギリシャのテイストを取り入れたフレンチです。

恵比寿の駅西口からは5、6分ぐらいでしょうか。坂道を上がったところにある、隠れ家チックなお店です。お店のAila(アイラ)は、アラビア語で「家族」を意味するそうです。
e0022239_16252899.jpg

お店の入口からも伺えるように、そして店内に入ってからも床や壁、椅子、テーブル、お花からも温もりが伝わってきます。邸宅に招かれたような空間でゆっくりとくつろげます。
e0022239_16234287.jpg

一番奥の窓側の4名席は特等席☆ 
本日は3名で訪問。こちらの席狙いで恵比寿からの坂道をダッシュ♪ 店内は12:05を過ぎるとどんどん女性のお客さんがやってきて満席となります。この日は、女子率95%といった感じでした。
e0022239_16244973.jpg
私はグランサラダランチ
サラダ、スープ、パン、ドリンクがついて1050円
グリーンピースポタージュ?かな。のど越し滑らかでとっても美味しかった。
e0022239_1624593.jpg

ピタパン 画像は3人分。 お代わりできます!
e0022239_16262954.jpg

こちらがメインのサラダ グランサラダは2種類の中から選べます。本日はリヨンサラダ(鶏レバー、ポーチドエッグ、マッシュルーム、プチトマト)
思っていた以上に大きなお皿で登場♪ スライスされた生のマッシュルーム、しっかりとソテーされた鶏レバーがゴロゴロ。ポーチドエッツグを潰しサラダに絡めながら、がぶがぶサラダを頂きます。
e0022239_1625744.jpg
デジュネ B
週替りの肉料理
プレートサラダ、スープ、メイン、パン、プチデザート、ドリンクがついて1260円
レタスやポテトやベーコンが入ったスープの中には、こんがり焼き色がついた鶏肉。中にはカレー味のピラフが入っているんです。ランチなのに手が混んでます!!
e0022239_16251471.jpg

ベジタブルカレー イタリアントマトとポークをベースに煮込んだカレー 美味。こちらはプレートサラダ、スープ、カレー、パン、ドリンクがついて1050円
e0022239_1628434.jpg

ハーブティー これがまた美味☆ だれが飲んでも飲みやすいハーブティ。気に入りました!
e0022239_16252192.jpg

実はこの日、キッシュプレートを頼もうとしたまさにその瞬間、本日のキッシュは終わりですとお店の方から説明あり。。。ええええ。そ・そ・そんな。仕方が無い、気持ちを切り替えてサラダランチへ。
キッシュは毎日10皿限定なんですって。
次回は、すぐにオーダーします!キッシュプレートリベンジ☆

■ 読んでいただき、ありがとうございます。本日15位です。

■1日1回、応援のクリックをお願いします♪♪ 
    ↓   ↓
人気blogランキングへ

店名 アイラ 恵比寿店 (Aila)
TEL 03-5721-6063
住所 東京都渋谷区恵比寿南1-16-3
交通手段 :JR山手線 恵比寿駅西口、メトロ日比谷線恵比寿駅 1番出口から徒歩5分
営業時間 [火~土]11:30~15:30(L.O.14:30) 18:00~23:00(L.O.21:30)
[日・祝]11:30~15:30(L.O.14:30) 18:00~23:00(L.O.21:00)
ランチ営業、日曜営業
定休日 :月曜日
by miwadorami | 2010-03-22 16:25 | ---フレンチ(22)

ルイビトンを食す☆ Le Bistro 恵比寿

2010年1月に訪問

LE BISTRO(ル ビストロ) 恵比寿ランチ

お店は、B1にMASA’S KITCHEN47が入っているビルの2Fです。

オードブルとメインを1品ずつ選んで、それにパンとコーヒー OR 紅茶がついて1000円(スペシャルコースで1500円もあります。)パンはおかわり自由です。

Le Bistroの毎週木曜日のランチは特別 。
LYB豚もも肉一本丸々ローストが登場☆

骨付きのまま丸々ローストしてカットされたものです。ローストビーフの豚肉版、ローストポークです。最初、LYB(エルワイビー)豚と読むのかと思っていたら、「LYB豚(ルイビブタ・ルイビトン」と読むそうです。インパクトのあるネーミングに笑っちゃいました。
ランドレース(L)とヨークシャー(Y)を交配し、バークシャー(B)を掛け合わせた豚だそうです。

1000円のメニューを選択。
e0022239_4383643.jpg

人参のポタージュ。美味しい。
e0022239_4384354.jpg

メインのLYB豚もも肉の1本丸々のローストが登場!
写真だと分かりにくいのですが、かなりの厚みでボリュームがあります。
美味しい!またこの脂が甘い。キメが細かく柔らかい肉質で美味しい豚さんです。
ただ、付け合わせがマシュポテトオンリーなので、肉・肉・ポテト、肉・肉・ポテトと食べているうちに最後の方は脂が厚めなのでちょっと飽きちゃう。野菜が少しほしいところ。
e0022239_4384967.jpg
コーヒー
丁寧に淹れられた美味しいコーヒー。
e0022239_43855100.jpg

店内は、山小屋風で雰囲気良し。また来ます!
e0022239_439292.jpg


■ 読んでいただき、ありがとうございます。本日15位です。

■1日1回、応援のクリックをお願いします♪♪ 
    ↓   ↓
人気blogランキングへ

LE BISTRO (ルビストロ)
TEL 03-5789-8966
住所 東京都渋谷区恵比寿1-21-13 コンフォリア恵比寿 2F
交通手段 JR恵比寿駅 徒歩7分
 【JR恵比寿駅東口】 ⇒バス通り、恵比寿駅東口交差点【みずほ銀行が有る5差路】 ⇒みずほ銀行を正面に見て、【横浜銀行の看板が見える右脇の道】を直進 ⇒恵比寿駅から離れていくような形でそのまま真っ直ぐに約200m進むと、左手のビルの2階にフランス国旗、そこが「Le Bistro」です。
by miwadorami | 2010-03-07 04:39 | ---フレンチ(22)

GINZA chez tomo (銀座シェ・トモ)

GINZA chez tomo (銀座シェ・トモ)

日曜日の夜、なるべくアクセスの良いところでフレンチ。飲み物付きで1万円ほど。うーん、どこにしよう。悩む・・・最初はOGINOへ電話したものの予約取れず。うーんどこのお店にしようかなぁ。

白金のシェトモはランチに1度訪問。
調べていると、白銀のシェ トモが銀座にもOPEN.
しかも、ランチもディナーも白金と同じ料金。これにはびっくり。普通、銀座にお店構えると銀座料金で高くなるお店がほとんどなのに。雰囲気も銀座っぽいし。うん、ここにしようかなぁ。
e0022239_21504629.jpg
おぉ~銀座!という雰囲気。夜景も見え、白を基調とした内装で雰囲気良いです。
夜の6皿コース 5780円 (税込・サービス料金10%別途)
生ウニの貴婦人風+お好みの前菜+季節の有機野菜28~30種の盛り合せ+季節のポタージュスープ+メイン(魚 OR 肉より一皿)+お好みのデザート+コーヒ又は紅茶
e0022239_2151434.jpg

苺入りシャンパンで乾杯♪
e0022239_2151156.jpg
バター、タプナード、豚のリエット。
バゲットにつけて頂きます。
e0022239_21512989.jpg

生ウニの貴婦人風
e0022239_2151404.jpg
友人が選んだ前菜
フランス産仔鴨胸肉の自家製スモーク
ミ・キュイとフォアグラのバロテイーヌパンデビス添え

e0022239_21515081.jpg
私が選んだ前菜は
寒スズキのマリネ 帆立貝 海老 海の幸のテリーヌ仕立て
海草のゼリーと共に
ハーフサイズでなく一切れ食べたかった~^^
e0022239_2152052.jpg

山梨県産 無農薬野菜達 28~30種の盛り合せ
茹でたり、焼いたり、ソースを添えたり。見てるだけで楽しくなる野菜達♪
e0022239_21521050.jpg
e0022239_21522239.jpg
季節のポタージュスープはゴボウ
ゴボウのポタージュ、珍しいです。
e0022239_21523417.jpg
友人ら選んだメインはお魚。
産地直送 地魚のソテー 焼きネギの軽いソース
ポロ葱の淡雪卵とシャンピニョンのフラン
e0022239_21524631.jpg
私のメインはお肉。
網脂で包まれた豚足・塩漬け豚舌・豚耳のロースト
アルザス産 シュークルートと粒マスタード風味のソースを添えて

e0022239_21525687.jpg
友人のデザートはとちおとめを使ったデザート ヌガー
e0022239_2153759.jpg
私のデザートはスフレ。中に紅玉が入っています。オーダーしてから15分ぐらいかかるそうです。
テーブルが運ばれ、前の前でスフレをフランベしてくれるパフォーマンス付き。わ、頼んで良かったって思っちゃいました。
はちみつのアイスがトッピングされます。
e0022239_21532037.jpg
コーヒー。

総評
銀座でこの雰囲気、このCPそしてこの御料理、そしてサービス。確かに悪くはないです。トータルで見て使い勝手が良いお店です。が、御料理は美味しいのですが、なにか今一つ食べた時におぉ~~~この一皿は~!と思うものがないのです。 評判が良いだけに私の期待値が高いのかもしれないです。

今回はディナーでしたが、
銀座でランチだと雰囲気もCPかなり良いので、特に女子会でガールズトークするには持って来いのお店だと思います^^

■読んでいただき、ありがとうございます。本日15位です。

■1日1回、応援のクリックをお願いします♪♪ 
    ↓   ↓
人気blogランキングへ

GINZA chez tomo (銀座シェ・トモ)
TEL 03-5524-8868
住所 東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル 11F・12F
交通手段 東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線 「銀座駅」 (A9番出口) 徒歩6分
東京メトロ有楽町線 「銀座一丁目駅」 (7番出口) すぐ
JR 「有楽町駅」 (京橋口改札) 徒歩5分
営業時間 11:30~15:00(L.O) 18:00~22:30(L.O)
ランチ営業、夜10時以降入店可
定休日 月曜日(月曜祝日の場合は火曜休)
予約 予約可
個室 有 4人可、8人可
禁煙・喫煙 完全禁煙
by miwadorami | 2010-02-28 21:47 | ---フレンチ(22)

2度目の訪問 OGINO 池尻大橋

OGINO 池尻大橋

1度目、2009年6月に訪問
そして2度目、2009年12月、移転後に訪問です。
(以前は、東急田園都市線池尻大橋駅西口より徒歩4分でしたが、
 今度は、同じ「池尻大橋」駅南口徒歩5分)

またしても2ケ月前に予約。008.gif なかなか取れないんですよね。

お店は、1Fと地下1F。
1Fの窓際のテーブルを案内されましたが、ちょっと変わった向き(テーブルの片方は壁にくっついて)で座るんです。

ランチコース 前菜+スープ+主菜+デザ-ト+飲み物 で破格の2500円
2名分、こちらを頼みました。
e0022239_2346623.jpg
豚のリエットとパン。
わ!好きなだけ取って良いみたいです。
ダンナ様がっつり。ちょっと待って~~。いくらなんでもスタートから食べ過ぎ。
気がつくとテーブルからリエットが持ち去られていました。もしかするとこれ以上はNGってお店の方からのサインかしら。(笑) それは冗談。だってダンナ様のお皿の上にはもうパンがないんですもん。そりゃ持って行きます。
パンはカンパーニュが美味しい!バゲットは普通。
e0022239_23551222.jpg
【前菜】 パテ・ド・カンパーニュ サラダ添え
前回食べたパテ・ド・カンパーニュがとっても美味しかったので、ダンナ様に是非食べてもらいたいと思って今日は連れてきました!やはり美味しい!
こちらのお店に伺ったら、パテ・ド・カンパーニュは外せません!
e0022239_23463411.jpg
【前菜】私は、カキと山菜のベニエ オレンジバルサミコソース
山菜はふきのとうかな。美味しいけど、期待が大き過ぎたのか、普通に美味しい。
うーん、パテ・ド・カンパーニュの美味しさにはかなわない。
e0022239_23464417.jpg
【スープ】ニンジンのポタージュ
ニンジンだけどかぼちゃ色。ニンジンの他にも何か入っているのかな。美味しいスープです!
前回もスープ、美味しかったです。
e0022239_23465558.jpg

【主菜】 アイナメの青海苔のせ蒸し アサリのバターソース
私がオーダー。 うーん、蒸しているのでかなりあっさり。アサリのバターソースも軽め。
軽い感じは好きなんだけど、思った以上に軽い。アイナメも青海苔もバターソースも単品でいただくと美味しいけど、このお魚と海苔とバターソース。合ってる・・・かなぁ~?ちょっと期待外れ。
e0022239_2347517.jpg

【主菜】蝦夷鹿の赤ワイン煮込み マカロニ添え
e0022239_23471435.jpg

【デザート】チョコレート半生テリーヌ 生クリーム添え
ダンナ様、気に入ったよう。

OGGINOのHPの中のお知らせに書いてあったのですが

~なんと、失敗からできた名品なんですねー。以前は軽く常温に戻してお出ししていたのですが、オーダーが立て込んできて、ウチの藤本君がテンパッて電子レンジにいれちゃいました。そしたら真ん中がトロ~リ溶けちゃったんです。お客様にお出しできなくて後で僕と藤本君2人で泡立てた生クリームぶっ掛けて食べたら、”何よ、コレ、おいし~じゃ、あ~りませんか!”ってな具合です。藤本君ありがとう!
 っちゅーわけで、ほかにはありそでなさそな素敵なデザートが出来上がりました。~

だそうです!え~そうなんですか、まさかこの美味しい半生テリーヌにこのような逸話があるとは。
なんとも言えないどろ~っと溶け落ちるチョコレートが美味しかったです。

e0022239_23472435.jpg

【デザート】グレープフルーツのゼリー寄せ カンパリ風味 蜂蜜がけ マンゴーのソルベ
さっぱりと美味しい。軽めのデザート。
美しい。家でわたしも作ってみようかな。
e0022239_23473311.jpg

【飲み物】コーヒー
2500円とう値段設定にもかかわらずしっかり最後の飲み物まで美味しい。

お隣のテーブルの方が次の予約をされていました。またしてもランチは2ヶ月後まで満席のよう。
最後に荻野氏のスマイル付きのお見送り。素敵な笑顔です。料理人としてこれだけお店が繁盛していたら素敵な笑みになること間違い無し^^
次回は、ディナーに行こうかな。

■読んでいただき、ありがとうございます。本日17位です。

■1日1回、応援のクリックをお願いします♪♪ 
    ↓   ↓
人気blogランキングへ

e0022239_23474395.jpg


レストランOGINO (オギノ)
TEL 03-5481-1333
住所 東京都世田谷区池尻2-20-9
交通手段 東急田園都市線「池尻大橋」駅南口徒歩5分
営業時間 [火~金]17:30~23:30(L.O)
[土]11:30~13:30(L.O) 17:30~23:30(L.O)
[日・祝]11:30~13:30(L.O) 17:30~21:30(L.O)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日 :月曜日
予約 :予約可
駐車場 無
禁煙・喫煙 完全禁煙
by miwadorami | 2009-12-17 23:24 | ---フレンチ(22)

石川の食材を味わう☆ 『石川県産食材求評懇談会2009秋』 後編

『石川県産食材求評懇談会2009秋』 後編
2009年11月5日(木)開催
e0022239_21204847.jpg

e0022239_185040.jpg
(左)αのめぐみ(豚肉)
(右)能登牛
e0022239_22205927.jpg
能登牛モモ肉のロースト そのジューソース 季節野菜のエチュヴェを添えて(画像はお肉のみです。 ソースや野菜撮影忘れ)
うわ。能登牛より、この肉汁をベースにしたソースがたまらなく美味しく感じました。
さすがメゾン ポール・ボキューズ。このソースのためにお店に訪れてみたいと思った私でした。
e0022239_1853372.jpg
おぉ~、なかなか見ることのない烏骨鶏!
㈱烏骨鶏 天来(てんらん)烏骨鶏農場センター(石川県金沢市)の竹林に囲まれた山あいで、自家配合した飼料を与えて約2万羽飼育しているそうです!

サムゲタンや烏骨鶏の卵、烏骨鶏卵をを使ったカステラやシフォンケーキ等を頂いたことはありますがこの状態で遭遇したのは初めて^^。
うわぁ~、脚の爪の部分が特に真っ黒。
e0022239_1854675.jpg
皮の部分が黒いんですね。

金沢駅や小松空港へ行くと、金澤烏鶏庵のカステラやバームクーヘンが大人気で、最近の金沢土産として急上昇中です。
e0022239_186560.jpg
阿岸の七面鳥のロースト モリーユ茸のソース
丸ごとじっくりと焼き上げた七面鳥。ソースは、モリーユ茸に七面鳥の内臓類を加えて、旨みを高めているそうです。野性味あふれる味と歯ごたえで美味しい。そして、このソースがまたたまらなく美味しい☆
阿岸の七面鳥をより一層美味しくするソースでした。
e0022239_1862489.jpg
そばっ娘(そば焼酎)
栗太郎(栗焼酎)です。
e0022239_1864014.jpg
能登島赤土彩り野菜 金時芋、紫芋等。
e0022239_1871113.jpg
能登大納言小豆 
能登大納言小豆の冷製スープ仕立て 蜂蜜のパルフェと共に
e0022239_1865992.jpg
最高に美味しかったのがこちら!
有機大豆と生ハム、フォワグラのテリーヌ☆
ワンスプーンでいただきます。
前に一度、こちら「井村さんの有機大豆」をいただいたことがあり、美味しいと思ってたんです。
大豆の甘みがすごいんです。今回いただくのは2度目ですが、やはり美味しい。
有機大豆が、生ハム、フォワグラのテリーヌの美味しさに相乗効果を生み出してます^^。
e0022239_21223588.jpg
「井村さんの有機大豆」
ネットでも購入できるようです。
 ↓
金沢大地 井村さんの有機大豆


e0022239_1873786.jpg
3種古代米のサラダ仕立て ニース風。

この他にも石川県産のお米が数種類、紹介されてました。

石川のお米美味しいですよ!
実家で親戚のおじがお米(コシヒカリ)を作っていて、新米を毎年送ってくれるのですが新潟のコシヒカリに負けないと思います!石川県、お水が美味しいとこですから!

石川県の魚介類といえば、甘えびやブリ、加能がに、香箱等有名です。

残念だったのは、私が楽しみにしていた、甘エビ、ガスエビ、ウマヅラハギ等の鮮魚は、あいにく、時化(しけ)の為、今回は登場せず。。。魚介類をご紹介できなかったのが残念です。

ちなみに、加納ガニは雄のズワイガニです。ズワイガニの成長は遅く、甲羅の幅が1年に1cm程度大きくなるためには10年ほどかかるそうです。(漁期:11月6日~3月20日)

コウバコは雄のズワイガニです。「香箱」という字を当てることもあります。甲を開けると鮮やかなオレンジ色をした香ばしい内子(うちこ:卵のもと)が入っています。(漁期:11月6日~1月10日)

石川県は食材のみならず、日本酒、そして輪島塗や山中漆器、九谷焼など伝統的な器(工芸品)も揃っています。まさに食に関するものが勢揃い。食いしん坊な方は是非一度石川県を訪れてみてください☆

■読んでいただき、ありがとうございます。本日13位です。

■1日1回、応援のクリックをお願いします♪♪ 
    ↓   ↓
人気blogランキングへ
by miwadorami | 2009-11-07 18:03 | ---フレンチ(22)

ル・プレヴェール 東京 神宮前

ル・プレヴェール 東京

~ル・プレヴェールのHPより~
「Le Pré Verre(ル・プレヴェール)」は、ドゥラクルセル兄弟が経営する、パリで人気のワインビストロ。シェフのフィリップ・ドゥラクルセルが、斬新なスパイス使いの独創性あふれるカジュアル・フレンチを提供します。ワインは弟マーク・ドゥラクルセルが、こだわりのフランス産自然派ワインをセレクト。グラス一杯からお楽しみいただけます。
e0022239_0483410.jpg

GYRE ビルの4Fにあります。
GYREビルは、1階にシャネル、1・2階にブルガリなど高級なお店が入っているのでまさか4Fの飲食店に気取らないビストロ料理があるなんて知りませんでした!

店内は、想像していたよりも広めでそしてカジュアル。総席数は95席
え~~~このビルの4Fにこんなところが?!って驚きました。


私が頼んだのは、ムニュ・サンジェルマン【¥1950】(プリフィックス) 
オードブル+メイン料理+パン+コーヒー
e0022239_049417.jpg

前菜 お野菜たっぷりのテリーヌ ヴァニラ風味のヴィネグレット

e0022239_0495276.jpg

メイン サーモンと小えびのフロランス風 キュリー風味のレモンソース
たっぷりのサーモン サーモの下には小えびが。一番下にはパイが。
スパイスが添えられています。
e0022239_050276.jpg

コーヒー あれれ、ぬるいっ。
一度に大量に淹れてるんですね。きっと最後の方だったみたい。

本日はたまたま頼まなかったのですが、他のテーブルの方で、ブルーベリーのタルト パセリのアイス添えを頼んでいる方がいらっしゃいました。すんごい色のアイスだったので、あれは何???って思わずメニューを探しました^^。先日、和食で大葉のシャーベットを食べて美味しかったので、きっとパセリのアイスも美味しいのでは^^。


ここから先はお友達がオーダーしたもの。
ムニュ・パリジャン  【¥1350】 ※こちらは平日限定メニュー
小さいオードブル+メイン料理+パン+コーヒー
これにデザートを追加 こちらは+700円

e0022239_049381.jpg
小さいオードブル シュークルート レモン&オレンジ
シュークルートはフランス語。英語では、Sauerkrau(ザワークラウト)
シュークルートはアルザス地方の郷土料理なんだとか。キャベツを千切り、塩漬けにしたあと(白ワインを加えるところも)自然発酵させたもの。
本来、シュークルートは、酢を使いませんが、即席で簡単に作る時には、酢を使うとシュークルートもどきができます。
e0022239_0491538.jpg

メイン 豚料理 豚の脂がジューシー♪
この後、ドリンク
e0022239_0492724.jpg

ランチコースを注文した場合はデザートが+¥700
単品だと950円のようです。

この立地でこのお値段。平日だとおのムニュ・パリジャンがお薦め。普段使いに良いです。
日本人シェフのビストロとはまた違った料理が楽しめます!


■読んでいただき、ありがとうございます。本日15位です。

■1日1回、応援のクリックをお願いします♪♪ 
    ↓   ↓
人気blogランキングへ


ル・プレヴェール 東京 (Le Pre Verre Tokyo)
TEL: 03-3486-1603
住所 :東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE 4F
営業時間 11:00~24:00(L.O.22:30)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日 :不定休(ビル休館日に準ずる)
by miwadorami | 2009-10-18 00:45 | ---フレンチ(22)

時代を駆け抜ける味 ロオジエ 銀座

ロオジエ 銀座

一度は行ってみたいお店のひとつでした。ミシュランで東京の三ツ星フレンチはカンテサンス、ジョエル ロブション、ロオエジの3軒。カンテサンス、ジョエル ロブションは制覇。そして最後のロオジエ。

さすが人気店だけあってなかなかランチは予約が取れませんでした。ちなみに6月にお電話した時、土曜日のランチは9月末まで満席。それで平日行くことにしました。友人と3名で訪問。

ランチのコースは3つ(アラカルトももちろんあります。)
ブルー:前菜又はスープ、主菜、デセール
ブラン:前菜、スープ、主菜、デセール 
ルージュ: 前菜、スープ、主菜2品、デセール 

ブランを選びました。

フラッシュがなければ撮影OKとのことで撮りました。
まずはシャンパンで乾杯♪
e0022239_23411122.jpg
アミューズ ブーシュ フォアグラのフラン
e0022239_23412320.jpg
≪前菜≫鶏レバーのクリーム 香辛料の効いたトマトのソース いちじくのコンディマン オリーブオイル風味 miwadoramiオーダー
e0022239_23413190.jpg
≪前菜≫燻製ニシンのムース ポテトとレッドオニオンのジュレ
e0022239_23414111.jpg
≪スープ≫ズッキーニのスープ リベーシュとバジルの香り リコッタのニョッキ添え
e0022239_23414825.jpg
≪主菜≫タラバ蟹のロワイヤル 甲殻類のビスク ヴァニラとトンカ豆の香り
訪れた3名ともメインはこちら♪ 
e0022239_23415689.jpg
プレデセール
e0022239_2342356.jpg
プレデセール
e0022239_23421163.jpg
プレデセール
e0022239_23422116.jpg
≪デセール≫ミントとチョコレートのハンバーガー
e0022239_23424992.jpg
≪デセール≫バニラパルフェとアプリコットのミルフィーユ 抹茶とパッションフルーツ/ミントのソース miwadoramiオーダー
e0022239_23425825.jpg
e0022239_2343520.jpg
e0022239_23431280.jpg


思ったよりカジュアルな雰囲気。(思ったより!です。)そして、思ったよりも広くなかった(笑)。恵比寿のジョエル・ロブションぐらの広さかと思っていました。サービスも想像していたのよりカジュアルなサービスで肩肘を張らずに、居心地良く過ごせました。良い意味でフレンドリーなサービス、そういった方針なんですね。

かなりお腹がいっぱいになりました。
お料理はどれもこれも色彩や盛り付けが素晴らしくまるで芸術品です。繊細な盛り付け方に感動。
料理はオリジナリティーがあり、どれもこれもとても手が混んでて、一口二口頂いても何が入っているか当てるのは難しく、どれを頂いてもあそこの何々に似てる~っていう表現が見当たらず複雑なお味です。
ひとつ残念だったのが、今回のランチは固形のものが無かった・・・
どれもれもムース系やクリーム系等、柔らかいものばかりで歯ごたえのある料理がひとつ食べたかったです。パンもバターも美味しく、一皿一皿は良いのですが、これだけ柔らかいものばかり続けて食べると・・・
たまたまだったんでしょうけど。

数年前、カンテサンスのランチを頂いた時も斬新さを感じましたが、こちらの方はより斬新と思いました。
こちらは斬新過ぎて、私は、正直舌がついて行けなかったです。(笑) もう少しシンプルというか、クラシカルな味が私は好きだと思いました。好みですね~。

噂には聞いていたデセール。すごい数のデセールでした。

e0022239_23431910.jpg


■読んで頂きありがとうございます。本日16→15位です。

■1日1回、応援のクリックをお願いします♪♪ 
    ↓   ↓
人気blogランキングへ

レストラン・ロオジエ (RESTAURANT L'OSIER)
TEL :03-3571-6050
住所 :東京都中央区銀座7-5-5
交通手段 地下鉄銀座駅から徒歩7分
営業時間 12:00~ 18:00~ 
定休日 :日曜・祝日にあたる月曜
個室 有(6人可、8人可、10~20人可)
席数 :30席 (メインダイニング)

レストラン・ロオジエ (フレンチ / 銀座、新橋、日比谷)
★★★☆☆ 3.5


by miwadorami | 2009-09-27 23:43 | ---フレンチ(22)

西荻窪で見つけたおすすめビストロ ビストロ サン・ル・スー 西荻窪

サン・ル・スー 西荻窪

半年前に一度行こうとして前もって電話をしたのですが、あいにくその日は満席。この日は、当日でしたが電話してみたところ、ラッキーなことに1テーブル空いてました!以前から良い評判を聞いていたので、期待しながら向かいました。結論から言いますと期待通りの良いお店でした!

お店の前に到着。すぐ前にコインパーキングがありました。
お店はビルの2Fです。急な階段ですが、手すりがついているのでお年を召された方でも安心。

ランチ 4名で訪問。Bのランチコース 2600円 (前菜+スープ+メインディシュ+本日のデザート コーヒー又は紅茶)
前菜は7種類の中から、メインは6種類の中から好きなものを選ぶことができます。

e0022239_0174273.jpg
【前菜】本日のお魚の前菜 サーモンとホタテのマリネ 新鮮なホタテ!
e0022239_0175139.jpg
【前菜】焼きとうもろこしのムース ズワイガニ、イカ、キャベツのマリネ添え
e0022239_018146.jpg
焼きとうもろこしのムース ズワイガニ、イカ、キャベツのマリネ添え UP画像。
優しい味。冷製の茶碗蒸しのような固さのムースにマリネにハーブ。この組み合わせ、味のバランスがGOOD。美味しい。

前菜のメニューの中にプラス500円で、フォアグラと鴨のコンフィのテリーヌというのがありました。お隣のテーブルの方がオーダーされていて、見てると美味しそう☆
次回はこれを頼んでみたい。
e0022239_018956.jpg
パン。いろんな種類のパンが出てきます。メインのときには、くるみ入りのパンやアンチョビ入りのパンと種類が豊富。
ただ、美味しいお料理なので、この料理に合わせるならパンはもっとシンプルなものが良いと個人的に思いました。
e0022239_0181879.jpg
【スープ】かぼちゃの冷製スープ
しっかりときちんと作られているスープです。
ブイヨンとかぼちゃと塩っけとのバランスが良く驚くほどの滑らかな舌触り。絹みたいな滑らかなスープ。かぼちゃの繊維は全くなく、きちんと漉してます。
e0022239_0182694.jpg
【メイン】牛バヴェット(ハラミ)のステーキ エシャロットとにんにく風味

ハラミは横隔膜の辺りのお肉。赤身ではなく内臓肉。焼き肉屋さんへ行くと必ず頼むお肉のひとつです。余談ですが、前回訪れたビストロでも、たまたまハラミのステーキを選んでた私。牛好きなのかも^^。

美味しいです。ほかのお料理も皆さん、美味しい美味しいと言って召しあがってました。
こちらのお店を選んで正解☆ 
価格はリーズナブルなので、もっと、メニューの数や野菜の種類も少ないのかな?なんて最初は思っていたのですが、そんなことはありません。
それぞれのメインの付け合わせも手を抜くことなく、メインに合うように考えられた付け合わせです。
美味しく食べてもらいたいという作り手のメッセージが伝わってきました!
e0022239_0183463.jpg
【メイン】本日のお魚料理
e0022239_0184533.jpg
【メイン】仔羊肩肉のゴルゴンゾーラチーズ風味
e0022239_0185449.jpg
【デザート】
e0022239_019238.jpg
【ドリンク】うーん、コーヒーの味は好みではなかったです。。。

総合的に見てGOODです。好きなお店です。
ぜひまた来たいお店だと思いました!

■読んで頂きありがとうございます。本日21位です。

■1日1回、応援のクリックをお願いします♪♪ 
    ↓   ↓
人気blogランキングへ



ビストロ・サン・ル・スー
TEL :03-3247-1408
住所: 東京都杉並区西荻南3-17-4 第2篠ビル 2F
交通手段: JR西荻窪駅南口より徒歩2分
営業時間
[火~金]12:00~15:00(L.O.14:00)
     18:00~23:00(L.O.21:30)
[土・日・祝]12:00~14:00(L.O.14:00)
      17:30~22:00
ランチ営業、日曜営業
定休日:月曜・第2火曜
席数 24席

ビストロ・サン・ル・スー (フレンチ / 西荻窪)
★★★★ 4.0


by miwadorami | 2009-09-06 00:19 | ---フレンチ(22)




食べるのが大好き!特に甘いものが。食べる事もなんでもドスコイ!って感じです!
by miwadorami
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
news
ライフログ
検索
タグ
(137)
(83)
(76)
(60)
(60)
(44)
(43)
(26)
(25)
(22)
(20)
(18)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧